\リスクゼロで1,500円分のビットコインをもらう方法/

【完全版】GMOコインの口座開設から仮想通貨の買い方・入出金まで徹底解説

【GMOコイン】口座開設から仮想通貨の買い方・入出金の方法を徹底解説
疑問ネコ

GMOコインの口座開設方法、仮想通貨の買い方、入出金のやり方…ぜんぶ知りたいです…

このような悩みに応えていきます。

結論、GMOコインの口座開設1つでNFTやブロックチェーンゲームを最大限楽しめる環境が完成します。

この記事で全て解説しています。

この記事の内容
  • GMOコインをおすすめする理由
  • GMOコインの口座開設方法
  • GMOコインの仮想通貨購入方法
  • GMOコインの入出金方法

取引所ってたくさんありますよね。

私は自分で試さないと信用できないタイプなので、国内の取引所は一通り使ってみました。

その結果、GMOコインが最強だと判断しました。

理由は、とにかく送金手数料ですね。GMOコインは無料です。

10kun

やはり送金手数料がかからないのは、神です。

仮想通貨って分かってはいても大金をぶっこむのってちょっと怖いんですよ…だからついつい少額ずつ…なんてことによくなりがちです。

そんなとき、送金手数料が無料だと気がラクなんです。なんせいつでもOKなんで。買いたい時に買いたい分だけ買えます。

これが最強の理由です。

10kun

「GMOコインええやん」と思ったあなた。ぜひ読み進めてください♪

\ 他が使えなくなる取引所 /

目次

GMOコインはGMOグループが展開する「仮想通貨取引所」

GMOコインは、GMOグループが展開する国内の仮想通貨取引所です。

扱う銘柄からセキュリティ対策まで、初心者が利用する取引所としては申し分のない環境となります。

実際に利用している立場からいえるGMOコインの、

  • 特徴
  • メリット
  • コインチェックとの比較

についてご紹介していきます。

GMOコインの特徴

入出金手数料無料
送金手数料無料
販売所の取引手数料無料
取引所の取引手数料Maker:-0.01%
Taker :0.05%
取り扱い銘柄15通貨(BTC,ETH,BCH,LTC,XRP,XEM,XLM,BAT,OMG,XTZ,QTUM,ENJ,DOT,ATOM,XYM)

GMOコインのメリット

メリットは大きく3つあります⇩

  • 送金、入金手数料が無料
  • 販売所だけでなく取引所がある
  • 豊富なアルトコインの種類

まず、送金から入金手数料、全てが無料。

完璧です。パーフェクト。

次に、取引所があるということ。

コインチェックは販売所だけなんですよね。これはどうしても使いづらいポイントになってしまいます。

取引所は販売所に比べて仮想通貨を有利に購入できます。これはシンプルにメリットです。

最後は、豊富なアルトコインの扱いです。

ビットコイン以外をアルトコインと呼びますが、多ければ多いほど、口座自体の使いやすさが増します。

NFTやNFTゲームの参入にはアルトコインの扱いが必須です。

デメリットはないの?

デメリットは今のところ感じられません。

私の利用目的と利用頻度的に、デメリットは特にありませんでした。これって結構すごいことですよね。

私の利用目的は、NFTを購入するためやNFTゲームの銘柄を購入するために使用しています。利用頻度は週に1回使うていど。

もちろん、上級者の方には私が感じることのできないデメリットがあるかもしれません。

つまり、初心者から私のような趣味程度の感覚で利用するには、GMOコインは最適な取引所だといえます。

最大手のコインチェックと比べてどうなのか

結論、慣れてくるとGMOコインに軍配が上がります。

コインチェックもよく利用しているのですが、正直、取引所がないことや手数料面を考えるとGMOコインは本当に利用していてストレスがありません。

仮想通貨を頻繁に購入するようになったり、口座間を移動したりすることが多くなってきた方はGMOコインを利用すべきだと感じています。

それぐらいGMOコインは使いやすい上に安い。

どちらか一方を選べと言われたらGMOコインを選択しますね。今となっては。

とはいえ、コインチェックは仮想通貨初心者にとっては本当におすすめだと思っています。なにせ買い方が本当に簡単なので(笑)

私個人のおすすめ運用としては、コインチェックから入り、まず購入に慣れる。そしてGMOコインと併用していく。

これが良いのかなと。

コインチェックの口座開設については、【仮想通貨初心者におすすめ】Coincheck(コインチェック)の口座開設手順「画像で解説」をご覧ください。

10kun

次から実際に口座開設する手順を紹介していきます

GMOコインの口座開設方法

GMOコインの口座開設は10分くらいで完了します。

≫ GMOコインの口座開設はこちらから

主な作業としては「本人確認書類」をアップロードするくらいです。

➀本人確認

必要なものは以下のいずれか⇩
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

また、GMOコインでは「受取時本人確認」を選択することもできます。

郵送で送られてくる手間があるので、基本はオンラインで済ませてしまったほうがおすすめです。圧倒的に早いと思います。

②アカウントを作成※メールアドレス

メールアドレスを入力し、送られてきたURLリンクをクリックします。

あとはパスワードを設定すればOK。

③個人情報の入力

ここで「本人確認書類」が必要となります。

※運転免許証をアップロードする場合⇩

  • あらかじめ写真で撮っておいた運転免許証のデータをアップロードする方法
  • その場で運転免許証を撮影してアップロードする方法

どちらでもOKです。好きな方法を選択してください。

④二段階認証を設定

セキュリティ面は非常に大切です。必ず設定しましょう。

Google Authenticator(スマホアプリ)か、SNS認証がおすすめ。

最後に、二段階認証を利用する設定になっているか確認して終了です。

⑤口座開設コードを入力する

登録したメールアドレスに「口座開設コード」が送られてきます。

このコードを入力してGMOコインの口座開設が完了します。

お疲れ様でした。

10kun

次は仮想通貨の買い方です。ETHを例に解説していきます。

【GMOコイン】ETH(イーサ)の買い方

下記5つの手順でETHを用意することができます。

10kun

順番にやれば誰でも買えます!ご安心を。

ETHの買い方手順
  1. メタマスクの作成(仮想通貨の財布)
  2. GMOコインの口座開設をする(ETHを買う場所)
  3. GMOコインに日本円を送金する
  4. 日本円でETH(イーサ)を買う
  5. ETHをメタマスクに送金する

一つずつ確実に進めていきましょう。

①メタマスクの作成(仮想通貨の財布)

まずは、ETHを入れるお財布作りです。

仮想通貨を入れる財布は種類がたくさんあります。今回はメタマスクという超ポピュラーのウォレットを作成します。

10kun

ぶっちゃけこのメタマスクさえあれば事足ります。それだけメジャーなんです。

3分もあれば誰でもすぐに作れます

初めては不安だと思うので具体的な手順をまとめたものを置いておきます。参考にどうぞ。

②GMOコインの口座開設をする(ETHを買う場所)

ここではETHを買うためにGMOコインの口座開設をします。

GMOコインは仮想通貨の送金手数料がかかりません。つまり、無料です。

10kun

手数料を制するものが仮想通貨を制するといっても過言ではありません。

\ 手数料がゼロ円 /

口座開設の方法に不安がある方は、手順をまとめた記事を置いておくので参考にどうぞ。

③GMOコインに日本円を送金する

GMOコインに日本円を入金する方法は、次の2種類です。

  • 即時入金:無料
  • 振込入金:振り込み手数料はお客様負担

できるだけ手数料は安くおさえたいので、手数料が無料の「即時振込」がおすすめです。

ただし、即時入金はGMOコインと提携しているインターネットバンキングでないと利用できないので注意が必要です。

GMOコインと提携しているインターネットバンキングは以下の通りです。

  • GMOあおぞらネット銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • PayPay銀行
  • Pay-easy(ペイジー)入金
10kun

すでに持っている方は上記口座で即時入金が可能です!私はGMOあおぞらネット銀行を利用していますが、マジで速攻入金されます(笑)

即時入金に対応したインターネットバンキングをお持ちでない方は、持っている銀行からの振り込みで大丈夫です。※この場合、振込手数料はかかります。

銀行振込の手順もカンタンです。

「日本円を入金」こちらをクリック。

即時入金する場合は対応したインターネットバンキングを指定します。

銀行振込の場合は、振込入金から振込ましょう。

表示された銀行情報を元に振込対応すればOKです。

どのくらい入金するかは個人の自由ですが、よくわからない方はとりあえず3,000円くらい入金しておくのがおすすめです。

500円とか入金しても使用用途があまりありませんし、3,000円くらいならあまり痛くない金額だと思いますので。

10kun

NFTなどの明確な購入目的がある場合は必要なETH分を購入しましょう!

④日本円でETH(イーサ)を買う

ようやくメインディッシュです。ETHを買います。

10kun

正直めちゃくちゃ簡単です。

GMOコインのトップページから「取引所の現物取引」をクリックします。

取引所と販売所がありますが、取引所は個人間で売買(手数料安い)、販売所はGMOコインと売買(手数料高い)と覚えておきましょう。

つまり、取引所は売買手数料が安く済むので、基本的には取引所で仮想通貨を購入するのがベターです。

次に、ETHの購入手順です。

画像のように、入力していきましょう。

  • 通貨:イーサリアム
  • 指値:自分の指定した金額レート
  • 取引数量:購入するETH数量
  • 注文タイプ:安い状態で買いたいため指値
  • 注文レート:左記にある買い売り板を参考に現在の一番安いレートを指定

最後に「確認画面へ」をクリックします。

最後に、取引パス、メールトークンを入力します。約定(確定)されれば無事ETHの購入が完了です。

10kun

これで購入できました。簡単すぎますね(笑)

⑤ETHをメタマスクに送金する

最後に、購入したETHをメタマスクに送金します。

GMOコインどの取引所にある状態では仮想通貨を使って売買することができません。

10kun

使える状態にするにはメタマスク(財布)に移動しましょう。

手順は鬼カンタンです。

GMOコインの入出金から「暗号資産」をクリックします。

送金する通貨ETHを指定します。

初めて送金する場合、宛先を登録する必要があります。今回はメタマスクのことですね。

赤枠で囲まれた「新しい宛先を追加する」をクリックします。

以下のように進めていきます。

表示された本人情報を確認し、「宛先情報の登録画面へ」クリック。

赤枠で囲まれた「宛先名称」「イーサリアムアドレス」を入力します。

イーサリアムアドレスはお使いのブラウザの拡張機能からメタマスクをクリックします。

赤矢印部分をクリックすると自動的にイーサリアムアドレスがコピーされるので、こちらをそのまま貼り付ければOKです。

貼り付け後、「確認画面へ」をクリックします。

宛先登録後は再度、入出金から暗号資産を選択。

先ほど登録した宛先が表示していることを確認し、クリックします。

宛先情報が表示されるので、チェックボックスにチェック、次へをクリックします。

送付する数量を指定します。二段階認証、チェックボックスにチェックを2箇所、確認画面へをクリックします。

以上で、メタマスクに送金作業が完了します。

10kun

メタマスク側で入金されていることを確認しましょう。

GMOコインの出金方法

GMOコインの出金手数料は無料です。※大口とは2,000万円以上のことです

10kun

この無料もマジでやばいと思ってます。GMOコイン神

それでは銀行へ出金する方法を解説していきます。

出金する場合は、あらかじめ仮想通貨を売って日本円に変える必要があります。購入の逆をすればOKです。

GMOコインから銀行へ出金する方法【現金化】

まず、出金口座を登録します。トップページ右上のアカウントマークをクリック。

「出金先口座情報」をクリック。

以下の画面が表示されるので、手持ちの振り込みたい銀行情報を入力し「確認画面へ」をクリック。

振込先の登録を終えたら、入出金の「日本円」をクリックします。

出金を選択すると、以下の画面が表示されます。

出金先金融機関名を確認し、出金依頼額を指定します。

10kun

振込予定額は基本翌日になります。めちゃ速い。

出金手数料も0円ですね。便利すぎる…

「確認画面へ」をクリックして完了です。

まとめ:GMOコインは他の取引所が使えなくなるくらい便利

GMOコインはぜひ一度使ってみてほしいです。

取引所があって、送金手数料が無料、出金手数料も無料…

正直、作っておいて損をしない取引所No.1ですね。

\ 他が使えなくなる取引所 /

【おすすめ】コスパ最強のNFT学習法

"ながら"でNFTの知識を補いませんか?

読書が苦手な人でも大丈夫です。耳で学習できます。

10kun

今なら"2か月無料"で利用できます。

お試しにしても破格の内容です。いつでも解約OKのデメリットなし。

【本は読んでも稼げるようにはなりません】Amazon Audible(アマゾンオーディブル)の本当のメリット教えちゃう
2か月無料期間つき いつでも解約OK!解約金なし/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次