1,500円分のビットコインをもらう方法クリック

【4分で銀行に着金】FTXJPが出金口座に最適な理由を徹底解説【無料で爆速】

この記事では、FTXJPの口座開設から送金方法・出金方法までをガイドしていきます。

私自身、新しい口座を使う時はドキドキですし、同じ取引所でも使い方に微妙な違いが存在します。

FTXJPの強みとしては、出金手数料がタダであったり、Solanaネットワークが利用できるので今話題のSTEPNの通貨「SOL」も購入可能です。

「はじめてFTXJPを利用する方」も「これから利用しようと検討していた方」も安心して利用できるよう、ご紹介していきます。

10kun

ぜひ、この機会にFTXJPを安全にスタートしていきましょう!

\ 出金専用の取引所としても便利 /

※こちらのリンクから登録すると手数料が常に5%割引されるようになります。

目次

FTXJPの口座開設方法

まずは、FTXJPの口座開設方法を解説していきます。

≫手数料が常に5%割引になるFTXJPの口座開設はこちらから

Eメール・パスワードを入力し、同意のチェックボックスにチェック→アカウントを作成をクリック。

次に本人確認に必要な情報をそれぞれ入力していきます。

次に、本人確認書類を提出していきます。

ここからはスマホでのQR認証で進めるとやりやすいかと思います。

10kun

カメラ撮影があるのでやりやすくなります!

用意すべきは以下の通り。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

撮影の流れは以下の通り。

提出書類の表側、斜め、裏側→本人撮影(正面)、首振り

タスクを終えると自動的にデータが送信され審査がスタートします。

10kun

その間に必要な設定をしておくとスムーズです。

必ずすべきは、二要素認証・出金用パスワード設定・ログイン時の通知設定の3つです。

二要素認証は以下のように設定から変更することができます。

出金用パスワードは設定した場合は必ずメモしておきましょう。

あとあと変更したい場合は24時間の出金制限がかかる場合があるようです。

自分がログインするたびに通知が入るのでオフにしたい方におすすめです。

10kun

私はウザいと思うタチなので無効にしています(笑)

もちろん、オンの方が安全です。自分以外の何者かが不正ログインしたときなどにいち早く気づくことができます。

以上で設定が完了です。

あとは本当に審査の終了を待つのみです。

私の場合ですが、個人認証が1時間ていどで完了しています。めちゃくちゃ早いですよね。

10kun

次はFTXJPを利用した送金方法について触れていきますので、審査終了した方はぜひトライしてみてください。

FTXJPの送金方法

今回は銀行口座へ出金するところまでを解説していきますので、次は送金方法を確認していきましょう。

手順はこんな感じ。

メタマスクのBNB→バイナンスへ送金→バイナンスでBNBをXRPへ→バイナンスからXRPをFTXJPへ送金

安全に送金をしたい方は海外取引所であるバイナンスを経由してFTXJPに送金することをおすすめします。

こちらのリンクからご登録いただくと手数料が10%お得になります↑
10kun

基本的に海外取引所を経由するとGOXするリスクが激減します。

理由は、チェーンを間違えることがなくなるため。

メタマスクなどのウォレットから直接国内取引所に送金しようとすると、送金先の通貨チェーンを勘違いしてしまう可能性があります。(取り扱いがない場合もある)

例:メタマスクのBSCのリップルをFTXJPのリップルチェーン宛てに送金する→チェーンが異なるためGOX

こんな感じ。

なので、一度バイナンスを経由することでBSCのリップルを再度リップルチェーンで送金することができる。ゆえに安全に送金が可能になるわけです。

10kun

チェーンが違うと資産が消えるって普通に怖いことですよね…

それでは実演していきます。手順は下記の通り。

  1. メタマスクからバイナンスへ送金する
  2. バイナンスでFTXJPが対応している通貨(チェーン)に交換する
  3. バイナンスからFTXJPに送金する

➀メタマスクからバイナンスへ送金する

まず送金先のバイナンスのBNB入金アドレスを確認します。

BNBの入金をクリック。

表示されたアドレスをコピーします。

メタマスクに移動し、送金します。

BNBを選択、コピーしたアドレスを貼り付け、送金したい数量を入力します。

バイナンス側で入金を確認できればOK。

10kun

次はバイナンスで通貨をFTXJPに対応した通貨へ変換します。

②バイナンスでFTXJPが対応している通貨(チェーン)に交換する

BNBはFTXJPに対応していない通貨なので、送金できるXRP(リップル)あたりに交換していこうと思います。

リップルは送金手数料が安いのでおすすめです。約15円くらい

10kun

送金する時は手数料の安い通貨に交換するのが鉄則です!間違ってもBTCやETHにはしないように!

バイナンスのメニューからトレード→「現物」を選択。

今回はBNBをXRPと交換したいので検索に「XRP」を入力します。

赤枠部分をクリック。

XRPを購入するので左側が対象です。今回はMAXで購入。

BNBが減って、XRPが増えていればOKです。

10kun

次は交換したXRPをバイナンスからFTXJPに送金していきます!

➂バイナンスからFTXJPに送金する

送金先であるFTXJP側の入金アドレスを確認しましょう。

ウォレット→リップル→入金をクリック。

XRP側のタグ・アドレスを確認しコピーします。

バイナンス側でXRPの出金をクリック。

コピーしたアドレスをバイナンスのアドレス欄へ貼り付け。

コピーしたタグをバイナンスのMEMO欄へ貼り付け。

送金する数量を入力し、最後に「出金」をクリック。

メール認証・認証コードを入力して完了です。

FTXJPに着金するのを待ちましょう!

10kun

次は、送金したXRPをFTXJP側で日本円に交換し、銀行口座に送金しましょう!これで日本円として引き出すことができますよ!

FTXJPの出金方法(日本円で引き出す)

FTXJPの凄いところは出金手数料が無料な点。

つまり、日本円として引き出すことに長けた取引所ということです。

10kun

出口口座としてこれほどありがたいことはありません。

XRPをJPY(日本円)に交換する

まず、FTXJPに送金したXRPを確認します。

ここで間違った方法をあえてご紹介しておきます。

画像のように「交換」をクリックします。

最大数を入力してJPYに交換すると、6,044円ということが分かります。

実はこれ、少し損をした交換方法となります。

では、正しい方法をご紹介していきます。

マーケット→現物取引→XRP/JPYを選択します。

XRPを売る→最大数を入力→売りでOK。

こちらは、6,226円となっていますね。

少し交換先のJPYが多いことが分かります。得をしていますね。

これは手数料の関係でこのようなことが起こります。

簡単にいうと、XRPを「FTXJP側と交換する」か「FTXJPを利用しているユーザーと交換する」かの違いになります。

運営のFTXJPと直接交換しようとすると手数料が多めに取られてしまうわけです。専門的にいうと「板取引」という方法が最適解となります。

FTXJP(交換)=6,044円
FTXJP(板取引)=6,226円

このくらいの金額だと大した差にはなりませんが、大きな金額を取引しようとした場合、その差はかなりのものとなります。

10kun

必ず、FTXJPの場合はマーケットから取引をしましょうね!

※別の取引所でも同じです。必ず板取引が鉄則です。

FTXJPのウォレットから出金申請

さて、無事に日本円に交換することができたので、ようやく出金工程です。

ウォレットから日本円を選択、「出金」をクリックします。

一度も出金をしていない方はまず銀行口座を登録します。

必要事項を入力していきます。

最後に本人確認として「口座情報」をアップロードする必要があります。

氏名・銀行名・支店名・取引明細などを載っている画像をアップロードできれば大丈夫です。

出金したい金額を入力し、次へ。

最後に「出金パスワード」「二要素認証コード」を入力し、出金をクリック。

10kun

あとは、登録した銀行口座に着金するのを待つのみです!おつかれさまでした!

FTXJPの出金速度が速すぎて神

4分で着金しました。神すぎますね。

これで無料なんですから。

19:29に出金がリクエスト
19:33に着金メール

マジで速いと思います。

10kun

これからFTXJPばかり使うことになりそうです(笑)

FTXJPは国内取引所を制する「マジで使いやすい」

割と、国内取引所でいえばFTXJP一択になりそうな予感です。

もちろん、ユーザーそれぞれ使う目的や用途が異なるので一概にはいえませんが、少なくとも出口口座としては完璧な印象です。

10kun

いずれも送金時間が鬼速。ストレスゼロ

さっさと日本円を出金したい方は、、、「FTXJP」いいですよ。

\ 出金専用の取引所としても便利 /

※こちらのリンクから登録すると手数料が常に5%割引されるようになります。

私が普段使いに利用しているのはbitbank(ビットバンク)です。

10kun

国内取引所としては、ビットバンクとFTXJPの両刀で当分問題なさそうです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次